上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
樽木栄一郎「hete」
taruki_hete.jpg
1.Hum & Yawn
2.home
3.Rockin’ Chair
4.Waltz for…
5.さかな
6.星クズ ニ ナッタ ボク
7.おじぃさんとイヌ
【樽木栄一郎(Vo.AG)島裕介(tp.flh、2,3,4,5曲目)】

樽木栄一郎、彼は歌がうまくてギターもうまくて、しかもドラマーでもあり、ジャニーズ関連にも、アレンジ・歌詞・曲提供したりと、そして美味しい餃子も作れると、多彩すぎるアーチストなのですが、
一度メジャーでやって、ここしばらくは裏方に徹していただのですが(業界ではよくあるパターンだ)、
ひっぱりだしで、今年から2人で本気でやっていこうと、、いうことで先月マイスタジオでレコして出来た作品。
これが本当に良い。とにかく染みるよ。
残念ながらいまのところライブ会場のみでの販売となりますので、彼とのライブは今後要チェックして欲しいのだ。


ナイス橋本「midnight camp」2011年3月23日発売。
nice_midnight.jpg
01.scenario feat アズマリキ
02.何にみえる feat Mc スランプ シマダちゃん
03.キャンプファイヤ feat bohemianvoodoo
04.真夜中になる feat silent jazz case & bohemianvoodoo
05.tokyo
06.cascade
07.ハジマルトラベル feat Y master G

4曲目に参加。彼ともメジャー時代からの付き合いで、こつこつと制作をやってきまして、
その結果、昨年発売の「SilentJazzCase」の"In-Out"にも参加していただき、
その後bohemianvoodooともコラボし、今回彼のプロジェクトでレコすることになったということです。
とにかく「男」で「かっこよい」ので、要チェック。


斉藤純一「A Thousand Leaves」2011.03.21 発売
saito_chiba.jpg
1.diary
2.the giving tree 
3.one way
4.pure1
5.a thousand leaves 
6.雨とハナウタ
7.lyon`s dance

やわらかnaじゃず、ジャズ流し、で最近たくさん共演している、ギタリスト斉藤純一 のソロアルバム。
ぱっと聴き、地味なのですが、世界的ギタリスト リー・リトナーが彼を絶賛したのが、
何回も聴けばわかるはずです。とても日本人的で良いのです。だから俺も彼に惹かれたのかなと。
日本人的の証拠にタイトルが地元愛 千葉から「A Thousand Leaves」。。。
http://www.wm-p.jp/store/products/list.php?category_id=18


青木カレン「Karen Rocks」2011.2.16発売
karen_rocks.png
青木カレン「voyage」2011.4.3 (Sun)発売
karen_voyage.jpg

このCD不況の中、この人どんだけのペースで出すの?っていうくらい絶好調のカレンちゃん。
そのエネルギーと想いにリスペクト!
毎度関わらせていただいてありがとうございます。
「Karen Rocks」はヴィレッジ・ヴァンガード限定企画盤。
Stolen Moments(ルパン愛のテーマ)、Satisfaction、をアレンジ・制作しました。

「voyage」はWE WILL ROCK YOU、YOU GOTTA BE をアレンジ・制作しましたよ。
いろんなクリエーターが関わっていて、アルバム全曲、かなり気合の入ったトラックになってますよ。


そして、私、SilentJazzCase名義での制作三昧の日々で、
2010年i-tune年間総合ランキング40位になった「Jazz in R&B」が好評につき、
「Jazz in R&B2」制作中でして(Jazz Rhythm も含めると3作目だ)、
4月末アップに向けてテンヤワンヤしております。
その後もカバーアルバム系の制作が複数決まっていたりと、、、がんばるしかないといった感じでっす。

というか、もっとアーチストものやろう。うん、やるよ!!


スポンサーサイト
2011.03.07 01:58 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。