上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は 母校 都立戸山高校にて、
ブラスバンド部の大先輩 新澤健一郎さん(p)とDUOコンサートでした。

いろいろ感じるものがありました。

やっぱり、今の高校生に感じていることは、
音楽を、YouTubeなど無料で手軽に聴けるようになったせいか、
音楽に対しる価値が薄くなっている、ということを、夏に指導に行ったとき感じまして、
「音を聴いて感じる」ということを、非力ながら伝えて行きたいな、という思いで、
大先輩に打診しまして、
今回、母校の音楽室にて、高校生・若いOBOGに向けてのフリーライブが実現したわけです。

たぶん、ですが、何かを感じてくれた気がしました。

結局、なんとなく楽器がうまくなりたい、と思っていても、あまりうまくはならなくて、
その音に感動したから、どういうふうにしたらその音がだせるのか、と考えるから、
必死に練習し、学ぶわけですよね。
僕はそうしてきました。

でも、今の自分に置き換えてみると、俺も音に対しての感じる感覚がまだまだ足りないし、
もっと感じたいなと思う一日でした。

まあとにかく盛り上がってよかったよ。
こういう場を作れたということで、、、ひとまず満足っす。


101127_1433~01



スポンサーサイト
2010.11.28 01:43 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。