上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
長年ご愛読ありがとうございました。
島ブログは下記に移転させていただきます

http://yusukeshima-blog.tumblr.com/

本ブログは残しておきますので、何かの際にご愛読いただければと。
今後ともよろしくお願いします。

島裕介
スポンサーサイト
2016.04.23 19:50 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「名曲を吹く3」特典よりアップ

※ライブスケジュール更新しました
http://www.k5.dion.ne.jp/~ssduo/shima/schedule_shima.html

2016.02.07 00:53 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
改めて、あけましておめでとうございます。

昨年は、この2作品をリリースし、これを中心に全国津々浦々活動させていただきました。




今年も身の丈にあった活動になるかとは思いますが、なにとぞよろしくお願いします。
最近、本当に楽器を演奏することが心の底から楽しいです。
30代はなんだかんだで「右肩上がり」感を意識していたので、ある程度「仕事」として成功させることを優先にしていた感はありましたが、最近はピュアに音楽に接しているような気がします。
そしてライブならではの人との出会いが本当に貴重である気がしています。

できる限り、昨年と同じペースでライブ・ツアーは組みたいな。
またタイ、そしてNYでもライブが組めたらな。
IT業とのバランスも見ないと。もちろん家族との時間もね。。

SilentJazzCase3アルバムを秋くらいにリリースできたらな
「名曲を吹く4」も作れたらなー
Shima&ShikouDUOも秋くらいからライブ活動を再開できたらな

ここ3年、自分のこと中心の活動だったので、またプロデュース的にも広げていければなー。
新レーベルの件はまた報告します。

あと、レッスンももう少し体系化していければと、思っております。
ざっくりとですが
●入門者用
●トランペットならではのアドリブ講座
●トランペット(全管楽器)ならではのトラック制作講座(SilentJazzCaseの制作工程など)
という感じ

私のような、ミュージシャンかつフロントマンである身分としては、「やりたいこと」がなくなったらおしまいです。
2015年は同世代のいわゆるクラブジャズバンドの休止・解散が多く、思うところが多いのです。
40歳を過ぎてからよく感じるのは、
「やらなければいけない」ことをやり続けるのも大変なことですが、「やりたいこと」をやり続ける、これ、もっと大変な気がしてきました。幸せではあると思いますが。。
やりたいことがまだまだ沢山あります。
ここ数年、時代のトレンドなどに関して違和感を感じることも多いですが、いつの時代もキャリアを経ると感じるものなのでしょうね。
その中で、一昔前なら「大きく出る」という行為に走ってしまうところを、最近は「身の丈に合った努力」として考えるようになりました。みんなそんな「小さい中」で戦っているのです。それでいいのでは?!、と。

まとまりのない文章で失礼します。
とにかく、今、演奏することが最高に楽しいのです!






2016.01.04 01:14 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Yusuke Shima / Silent Night at 町田The CAFE 2015/12/18

2015.12.19 13:06 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中溝ひろみ サントリーホール ブルーローズ
大盛況に無事終えることができました。

1年前にこの話をいただき、しかも手打ち公演(自主公演)でやるということで、
本人もわたくしも、開催を引き受けるかどうか悩みどころでしたが、
多くの人に助けられ、
結果、このホールを8割くらいは埋められたということは、
物凄いことだと思います。

そして、この独特の編成でのサウンド感がお客様に伝わったであろうことが、何よりの成果です。わたくしなりの歌モノの世界観を共感できるメンバーと一緒に作り上げ伝えられたこと、感謝であります。演奏中何度もグッときてしまいました。

そして、そして、中溝ひろみさん、出産2か月後がこのステージって、、
大したママさんボーカリストです。。

これからも、中溝ひろみ に注目!IMG_1037.jpg
2015.10.11 02:52 | 全件 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。